ニュース

H&M Conscious Exclusiveから初の秋冬コレクションが登場

リサイクルされたカシミアやベルベットなど、秋冬にふさわしい新サステイナブル素材を採用。9月27日からH&M公式オンラインストア(hm.com)限定で販売開始いたします。

27 9, 2018

H&Mのハイエンドなサステイナブル・コレクションH&M Conscious Exclusive(コンシャス・エクスクルーシヴ)から初となる秋冬コレクションが登場いたします。当コレクションは、歴史の中に失われた古代のタペストリーから着想を得ており、その歴史的財産が、最先端のサステイナブル素材革新と融合する形で蘇ることになりました。新素材となるリサイクル・カシミアや、リサイクル・ポリエステルから作られたベルベットは、ドラマチックでロマンティックなシルエットと、現代的なシャープさを持ち合わせたアイテムとして登場します。Conscious Exclusive AW 2018は、9月27日からH&M公式オンラインストア(hm.com)限定で販売開始いたします。

「Conscious Exclusive初の秋冬コレクションを発表できることを嬉しく思います。特別な日はもちろん日常でも使えるサステイナブルで風格のあるコートを着てもらいたいというH&Mの思いからこのコレクションが生まれました。そしてそのアイディアが進化して、歴史的な工芸品をモダン・ファッションの感性と融合させるという、コンセプトにおいてもサステイナブルなものが生まれました」(H&M クリエイティブ・アドバイザー、アン=ソフィー・ヨハンソン)

「このコレクションには、リサイクル・カシミアやリサイクル・ポリエステルから生まれたベルベット、前回の春コレクションで使われたECONYL®の余りを再利用した素材など、幅広いサステイナブル素材が採用されています。デザインと同様、品質と手触りもこだわり、H&Mが精力的に取り組んでいる素材革新が見られます。例えばベルベットは、私たちが十分満足できる高い水準に達するまで、開発に何年もかけました」(環境サステイナビリティ統括責任者、セシリア・ブランステン)

ドラマチックで洗練さが光る、ウィメンズウェア、アクセサリー、シューズ、そしてランジェリーが登場し、パーティーシーンだけでなく、少し贅沢に過ごしたい日常にもぴったりのコレクションとなります。

大胆なサイドスリットが入り、圧倒的な存在感のリサイクル・カシミア製のロングコートや、リサイクルされたペットボトルで作られたスパンコールが全体にあしらわれた花柄のジャケット、そして背中が大きくV字に開き袖がたっぷりとボリュームのある、オーガニック・シルク製のロングドレスなど、秋冬シーズンのワードローブに華を添えるアイテムが揃います。アクセサリーには、リサイクル・プラスチック製のイヤリング、リサイクル・ポリエステル製のソックス・ブーツ、長いフリンジが特徴のTENCEL™製スカーフ、黒のスパンコールがあしらわれた、フード付きバラクラバなどが登場します。

プレス素材ダウンロード:https://we.tl/t-Vov22B6QV4

H&M uses cookies to give you the best experience on our website. If you continue to use our services, we'll assume that you're happy with this. Find out more about cookies.